ブログ一覧

チェーンソー競技会

第1回チェーンソー競技会が開催されました。

平成29年11月22日に築上町内の山林において、第1回チェーンソー競技会が開催されました。
この大会は、チェーンソーによる伐倒技術の向上を通じ、安全作業の一層の徹底に資することを目的とし、行橋農林事務所・京都森林組合・豊築森林組合による実行委員会を設立し開催したものです。

当日は、京都森林組合・豊築森林組合それぞれの現業職員から9名が選手として参加し、日頃の現場作業で培ったチェーンソーの操作技術を競い合いました。
競技は2種目(ソーチェーンの装着・伐倒競技)について行われ、服装・安全性・正確性・スピードの観点で審査が行われました。
あいにくの雨模様でしたが、白熱した競技展開の中、当組合の古畑真吾さんが優勝しました。

(競技結果)
総合成績
優 勝:古畑真吾さん(豊築森林組合西部支所)
第2位:宮本雄一さん(豊築森林組合東部支所)

大勢の人達に注目される中での実技とあって、緊張により普段の実力を発揮できずに悔しがる選手もいましたが、安全作業手順に沿った一連の動作などを再確認でき、良い経験になったと思います。

2017年11月22日